こぎん刺し バネ口カードケース(藍染)

Category : ホーム身のまわりのものこぎん刺し バネ口カードケース(藍染)

Group : ホーム 布のもの


こぎん刺しとは、津軽地方に伝わる刺し子の技法のひとつ。その昔、野良着のことをこぎん(小布、小巾)と呼んだためこの名前がついたとか。綿の栽培ができず、さらに木綿の着用を禁止された農家の女性たちが目の粗い麻布に防寒のため糸を刺したのがはじまり。片手で簡単に開閉できるカードケースは、カード類の他、リップクリームや目薬などを入れて。片側に丸カンがついているので、ストラップを通してバッグに取り付けても。こぎん刺しの伝統を引き継ぎながら、今の暮らしの中で新しいものを生み出しているハリノヲト・植木さんの美しく楽しい仕事、表も裏も、全面にこぎん刺しの図案が施されています。バッグの中の密やかなお愉しみに、ぜひ。

*片手で開閉できるバネポーチタイプ
*片側に丸カン付き、革紐やストラップを通して
*りんごA
*りんごB
*イタヤ馬A
*イタヤ馬B
森林A
森林B
*アーガイルA
*アーガイルB

・素材:綿、麻
・サイズ:size : W12 x L10cm
・作り手:ハリノヲト(神奈川県)

: : : 素材の特性とご使用上の注意点 : : :
・ 汚れがついた場合は手洗いをおすすめします。中性洗剤で浸け置き洗いをし、やさしく水気を切って陰干ししてください。
・天然藍染の糸は色落ち・色移りする場合がありますので薄色のものと一緒に洗わないでください。



*他のクリックポスト対応商品と合わせて[A4サイズ・厚み3cmまで] 日本郵便 クリックポスト(185円)にてお届け可能です。

!!ご注意!!
クリックポストご希望の場合のお支払い方法は[お振込]のみとなります。クレジット決済・代金引換でのお支払いをご希望の際は宅急便をお選びください。


型番 HRN-052
定価 3,300円(本体3,000円、税300円)
販売価格

3,300円(本体3,000円、税300円)

購入数
オプションの価格詳細はコチラ

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

shopping cart

カートを見る

search

categories

information

店のご案内・お知らせについて
ウェブショップのお買い物について
お問い合わせメールについて
クレジットカード決済について
小さなお子さま連れのお客さまへ

mail magazine

links

Calender

今月の予定はこちら

feeds

RSS
ATOM