ズックにやさしいたわし(こども)

Category : ホーム暮らしのものズックにやさしいたわし(こども)

Group : ホーム 木のもの


ズック(doek)とはオランダ語で麻や綿の織地で作った靴のこと。名前の通り、上履き、スニーカー、サンダルなど様々な素材の靴の洗浄に柔らかい棕櫚の繊維がやさしく汚れを落としてくれます。昭和40年頃に靴を洗うのに使い勝手の良い商品として、たわし(当時はパームを使用)に柄をつけたシューズブラシ「チェリー」を初代社長・高田耕造さんがが考案、販売。つま先にまでしっかりと棕櫚の繊維が届くようたわし部分に曲げ加工が施され、靴の内側も洗いやすい。初めて柄付きタワシを製造した作り手さんだからこそ様々な工夫が施されています。

*ズックにやさしいたわし(おとな)は → こちら

・素材:棕櫚、ブナ、ステンレス
・サイズ:たわし 65 x 50 x 30mm/柄 120mm
・作り手:高田耕造商店(和歌山県)

: : : 素材の特性とご使用上の注意点 : : :
・柄には木本来の風合いを保つため防水処理を施しておりません。ご使用後は水気を切って風通しの良い場所で良く
 乾かしてください。
・製品は職人による手作りのため形やサイズが若干異なる場合があります。これは、ひとつひとつの製品を量りによる
 計量などせずにその時の繊維の状態を指先で感じながら職人の勘で調整している為です。
・天然素材のため使いはじめには繊維の粉が出る場合があります。



型番 TKS-008
定価 1,100円(税込1,188円)
販売価格

1,100円(税込1,188円)

購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

shopping cart

カートを見る

search

categories

information

店のご案内・お知らせについて
お電話でのお問い合わせについて
ウェブショップのお買い物について
お問い合わせメールについて
クレジットカード決済について
小さなお子さま連れのお客さまへ
お車でお越しのお客さまへ

links

Calender

今月の予定はこちら

mail magazine

feeds

RSS
ATOM